[本物の痴漢日記]

Home > 痴漢願望の女たち

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.25 Mon スリルに感じたい痴漢願望妻

某月某日、昼。

美保さん(29歳・人妻)から「夫に相手にされず欲求不満なので、スリリングな体験をしてドキドキするような感覚と共に女を取り戻したい」と痴漢依頼がありました。
電車やバスの中でされるのは抵抗あるけど、ネットカフェなど2人っきりになる空間では刺激が足りないと言うので、「図書館ではどうですか?」と提案すると「あまり過激にならないなら」ということで会うことになりました。

美保さんの知り合うに会う危険性を考えて、まったく関係ない場所にある図書館まで移動してから別々に中に入りました。
この日の服装は、グレーの長袖ニット、白の膝丈スカート、ベージュのパンストでした。髪は胸元辺りまであるストレートヘアーで若妻の雰囲気という感じでした。
美保さんに「ひと気がない場所で待っていてください」とお願いして、数分後にボクも図書館に入りました。

[More...]

2010.09.26 Sun 刺激が欲しい欲求不満妻

某月某日、夜。

由紀さん(33歳・主婦OL)から「夫との性生活が完全に冷え切った上に復職してもお局扱いで、相変わらずのマンネリ化した毎日にドキドキするような刺激が欲しい」と痴漢依頼がありました。
夫に相手にされないばかりか、周りの男たちにもチヤホヤされることもなくなり、逆に若い女性社員たちからは煙たがられ、満員電車に揺られて家と会社の往復、家では子育てと家事に追わて、ストレスが溜まるばかりらしい。
たまには女として扱われたい、昔みたいに男性にドキドキしたい、味気ない日々に刺激が欲しいとのことでした。

会社帰りの電車の中でして欲しいという希望だったので、指定の駅で待ち合わせしました。
この日の服装は、半袖のカットソー、白の膝丈のフレアスカート、ベージュのパンストでした。髪は肩より少し長いストレートヘアーで清楚な人妻というイメージでした。

[More...]

2010.09.01 Wed 痴漢の快感に病みつきになったOL

某月某日、朝。

静香さん(28歳・OL)から「痴漢に遭った時の快感が忘れられないので、誰かにされたい」と痴漢依頼がありました。
4年ほど前までは毎朝のように痴漢されていましたが、取締りの強化や痴漢防止キャンペーンなどで、もう痴漢に遭わなくなって体が寂しくなったというのが依頼理由のようです。

当日は、静香さんの希望通り出勤前の駅のホームで待ち合わせしました。
この日の服装は、白のブラウス、膝上5cmほどのタイトスカート、パンストとOLらしい格好でしたが、真っ赤なブラジャーが透けていたのが印象的でした。
列に並ぶ静香さんの背後にピッタリ付いて離れないように電車に乗り込んで痴漢しやすいポジションに付きました。
車内はすし詰め状態でしたが、静香さんも協力的なので、いつも痴漢する時より容易でした。

[More...]

恋愛に飢えている
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。