[本物の痴漢日記]

Home > 2006年05月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.05.23 Tue 子供連れの人妻に素股発射

某月某日、夜。
その日は土曜日で、営業先の会社から直帰するため、電車を待っていました。
いつもと違う電車だったので、乗客も混み方もいつもと違っていました。この沿線に大人気の遊園地があって、車内はその帰り客でごった返していました。
ボクが乗る駅には乗り換え電車も無ければ、住宅街ではないので、下りる客はなく数人の乗客が乗り込むと密着率も高くなっていきました。
ボクはこの日、勝手が分からない電車だったので、痴漢する気持ちはまったくなかったのですが、偶然にもボクの前に小学生か中学生くらいの娘を連れている30代後半くらいの人妻が乗り合わせていました。
父親は離れ離れになったのか、最初からいなかったのか不明でしたが、近くにいる気配はありませんでした。
車内はギュウギュウとまではいきませんが、車内を移動するほどの余裕はありませんし、ドア付近なので余計移動するのは難しそうな状況です。
ボクは目の前の人妻の色気が漂ううなじや白のひざ上のタイトスカートを盛り上げてるムッチリしたお尻に興奮してきて、電車が走り出すと同時に揺れに合わせて手の甲を、そのお尻に何度か当ててみました。

[More...]

恋愛に飢えている
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。