[本物の痴漢日記]

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 痴漢願望の女たち > 痴漢の快感に病みつきになったOL

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.01 Wed 痴漢の快感に病みつきになったOL

某月某日、朝。

静香さん(28歳・OL)から「痴漢に遭った時の快感が忘れられないので、誰かにされたい」と痴漢依頼がありました。
4年ほど前までは毎朝のように痴漢されていましたが、取締りの強化や痴漢防止キャンペーンなどで、もう痴漢に遭わなくなって体が寂しくなったというのが依頼理由のようです。

当日は、静香さんの希望通り出勤前の駅のホームで待ち合わせしました。
この日の服装は、白のブラウス、膝上5cmほどのタイトスカート、パンストとOLらしい格好でしたが、真っ赤なブラジャーが透けていたのが印象的でした。
列に並ぶ静香さんの背後にピッタリ付いて離れないように電車に乗り込んで痴漢しやすいポジションに付きました。
車内はすし詰め状態でしたが、静香さんも協力的なので、いつも痴漢する時より容易でした。
痴漢THEアルティメット

後ろから押されボクの股間は、静香さんのお尻に食い込むくらい密着していたので、ドアが閉まって電車がゆっくり動き出す頃には、完全に勃起してきてしまいました。
それに気付いたのか静香さんは、うつむいて体を固くしました。
しばらく様子を見てから掌で、いきなりお尻を包み込むように触るとビクンと反応して、頬と耳を赤らめました。
指先に力を入れると丸い曲線がグニュっと押し潰され、柔らかな感触が掌に伝わり、チンチンがさらに固くなってきました。
お尻を揉みながら周りに気付かれないように、ゆっくりゆっくりスカートをたくし上げてパンスト越しに撫でようとしたらガーターベルトタイプの股間の部分が開いているパンストで、直接パンティに触れました。
合意している相手だからこそ出会える痴漢しやすい素敵なパンストです。
お尻を撫でていた手を谷間に沿って下の方に移動させて、そのままワレメを擦りました。
その瞬間、またビクっと反応しました。
クリトリスの辺りを小刻みにバイブレーションさせると、だんだん呼吸が荒くなってくるのがわかりました。

痴漢THEアルティメット

同時にパンティが濡れてくるのがわかりました。
強弱を付けて攻めると、肩を震わせるほどになってきました。
停車駅で人の動きがあった時に静香さんは、ボクと向き合うように立って、腕にしがみ付いてきました。
おっぱいを揉もうとしていた手を押さえられた形になったので、またスカートをまくってクリトリスを刺激してから、湿り気のあるパンティの脇から指を入れて、濡れたアソコに指を入れてかき回しました。
静香さんは、ボクの胸に顔を押し付けるようにして、腕を掴む手に力が入ってきました。
グチョグチョという卑猥な音が聞こえそうなほど濡れまくり、何駅も攻め続けていると何度かボクの指を締め付けてきました。
終点までの20分ほどでしたが、ボクも濃厚な痴漢プレイを楽しませてもらいました。

痴漢THEアルティメット

その日の夜、「痴漢されている時、スリルとドキドキ感で体の芯まで熱くほてって震えるような快感でした。下着を恥ずかしいくらい濡らしてしまって、何度イッたかわかりません。出社前じゃなかったら、あのままホテルに行きたいくらいでした。またお願いします」と感想メールが来ました。
今度は帰りの電車で痴漢プレイする予定です。

痴太郎への痴漢依頼はコチラからどうぞ。
ブログ読者との痴漢待合せはコチラからどうぞ。

ランキング→人気アダルトBLOG+FC2 Blog Ranking←に投票下さい
関連記事

Comments

name
comment
: URL 痴漢したい

#- 2010.10.23 Sat 00:21

たっぷり濡らしてあげる

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
恋愛に飢えている
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。