[本物の痴漢日記]

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 痴漢クロニクル > 痴漢の軌跡 「#1 初体験」

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.01.13 Fri 痴漢の軌跡 「#1 初体験」

今年から月に1~2度、痴太郎の25年以上に及ぶ痴漢人生の軌跡を綴っていく予定です。もちろん、メルマガでは発表していない書き下ろし。
まずは、痴漢デビューである初痴漢体験です。

ボクが初めて痴漢したのは小学校5年生か6年生くらいだっと記憶しています。
それまでに同級生や担任の女教師、近所の女の子たちのスカートめくりをしたり、親戚の子を相手にお医者さんごっこでエッチなことはしていましたが、見ず知らずの大人の女性相手にしたのは、この時が初めてでした。
場所は近所の人か同級生の親に引率されて5~6人で遊園地に向かう電車の中でした。時期など詳しいことは覚えていないのですが、その電車の中での出来事はよく覚えています。

たぶん、春休みか夏休みで、ぼくらは休みだったのですが、通勤に行く人たちで満員になっていました。
痴漢THEアルティメット

それでもギュウギュウというほどではなく、人と人との間に10~15cmくらいの空間がありました。
ボクの前には長めのスカートを履いていている20代半ばくらいの若い女性が立っていました。
その頃、丁度オナニーを覚えたくらいだったので、目の前のお尻にすごく興味と好奇心が湧いていました。
背が低いので、その女性のお尻がボクの胸の前くらいにあって、何かすぐに手を伸ばせそうな感じでした。
でも、それまでに痴漢などしたことがなかったのでどうしていいのかわからなかったのですが、気が付いたら無意識に、そお尻に手が伸びていました。
と言っても連れや周りにバレないようにさり気なくです。
柔らかかったのか固かったのか、どうだったのか感触は覚えていないのですが、人生で一番興奮したのだけは覚えています。
チンチンがビンビンになって、先っちょからヌルヌルしたのが出ていて、頭がおかしくなったんじゃないかってくらい興奮していました。

痴漢THEアルティメット

それで、そのお尻を両手で揉んだり、顔を押し付けたりしました。
その女性はボクが小学生だったということで不快に思わなかったのか、乗り換えの駅まで10分くらいそんな風にしていました。
これがボクの痴漢初体験です。

その衝撃の体験がボクの人生を変えるキッカケになったことは言うまでもありません。
そして、痴漢に目覚めただろうボクは遊園地に着いてからも、常にチャンスを伺っていました。

ランキング→人気アダルトBLOG+FC2 Blog Ranking←に投票下さい

痴漢THEアルティメット
関連記事

Comments

name
comment
erogoo管理人 : URL 突然のコメント失礼します。

#- 2006.01.14 Sat 17:58

突然のコメント失礼します。
この度新規に大型エログランキングサイトを立ち上げました。
ブログを拝見させて頂き、
綺麗に作られていて、非常によく出来たブログであると感じました。
是非ともこちらにご参加頂ければと思いコメントしました。
今月オープンの為、上位確実で今が狙い目です。

また各カテゴリの上位30位まではトップページから静的リンクが
張られる為、SEO効果も期待できます。
宜しくお願い致します。

http://erogoo.souzer.com/

Googleキーワード「エログランキング」で第1位!
erogoo エログランキング-エログー

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
恋愛に飢えている
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。