[本物の痴漢日記]

Home > 被害者:OL > 映画館痴漢の裏技公開

2006.02.22 Wed 映画館痴漢の裏技公開

某月某日、夕方。
ボクは冬になると、よく映画館などに獲物を見付けにいきます。
なぜかというと、電車の中ではコートなどで厚着をしていますが、映画館などではたいていの人が上着を脱ぐからです。コートの中には、オープンショルダーやキャミソール、ミニスカートと露出の多い人もいるので、痴漢をする場合、コートの上からやコートを払いのけて、などという面倒な手間や危険を回避することができるからです。
でも、この辺りは全然、【裏技】ではありません。少し観察していればすぐにわかることです。
【裏技】の公開はここからです。
映画館では全国的に『レディースデー』という女性のみ割引を受けられるサービスを実施しています。
人気のある映画から人気のないものまで封切映画に関しては、すべてで割り引かれます。だから、『レディースデー』には女性率が必然的にあがるのです。
中にはカップルで来ている人もいますが、週末ほど多くないし、女性1人で来ている人も多いというのが『レディースデー』の特徴です。
痴漢THEアルティメット~究極の本物志向

人気俳優や海外の話題作の場合は、グループで来ている人もいますが、人気薄の映画には「趣味が映画鑑賞です」という、ちょっと地味めのOLさんや女子大生なんかが1人で来ているので、そういうのをターゲットにして痴漢していきます。
どの映画に入るかどうかの基準は、観客が適度でイケそうな1人で来ている女性がいそうなことかどうか。
観客が適度と言うのが、キーポイントです。
空きすぎの館内でいきなり隣りに座ると思いっきり警戒されますが、適度に混んでいて、映画を見るのに絶好のポイント(中央など)などでは隣りに座っても怪しまれることはありません。周りから見ても不自然さはありません。
理想としては3分の1くらいの混み具合でしょうか。
それらの条件が整ってから初めて、ファーストコンタクト(様子見)ができるのです。
ボクは情報誌で客入りが微妙そうな映画を探してから、劇場の入り口で様子を見ます。
シネマコンプレックスような大規模複合施設などの場合は、いろんな劇場を見て回る必要がないので、比較的、楽でしょう。
それに客席数も少なく作っているので、広い劇場よりは隣りに座るのは、より自然になります。

痴漢THEアルティメット~究極の本物志向

それらを踏まえて、その日もボクは仕事を早めに切り上げると、映画館に行きました。
場所は、営業先の近くにあったシネマコンプレックスです。
入り口で30分ほど定点観測した後に、某映画に決め中に入りました。
まずはロビーでターゲットを絞り、館内で1人かどうかを確認取ります。ここで連れがいるようでは、とりあえず避けます。
他にOKそうな子がいない場合は、最終的にその子に狙いを定める場合がありますが、『レディースデー』での狙いはあくまでも1人に絞ります。
1人で来ている子は、彼氏がいない率が高いので、その後の発展も大いに期待できるからです。
この子の場合は……………………………………………1人でした。
ベージュのコートの中に白のブラウス、黒のミニスカに黒のブーツです。髪も黒に近く、銀縁のメガネが知的な雰囲気を漂わせています。
こういう子は、おとなしい子とヒステリックな子と対照的な感じがありますが、ボクは知的な感じの子を陵辱することに異常な興奮を覚えるので、いかないわけにはいきません。

痴漢THEアルティメット~究極の本物志向

一番興奮するのは、お嬢様女子高に通う、化粧っけのないちょっと地味めな子ですね。
それはさておき、ボクは予告編が始まるのを待ってから隣りに座りました。暗くなる前に座ると逃げられる危険があるからです。
これで席を移動されなければほぼ痴漢は成功したも同然です。
いつものように映画が始まってから30分~1時間くらいしてから動き出します。
最初は肘を押し付けて、様子を見ます。
だいたいわき腹の辺りや胸の横辺りです。軽く肘で撫でて痴漢ですよ、と軽くアピールもしておきます。
これで逃げなければある程度までは確実です。
ボクは駆け引きを繰り返すかのように、肘と同時に体重を彼女の方にかけたり、肘の陰から逆の手で軽く触ったり、さり気なく膝の辺りに触れてみたりします。
それでOKと踏めば、あとは彼女の反応を見ながら太モモを撫でたり、スカートの中に手を忍ばせたり、胸を揉んだりします。
抵抗がなければ気持ちよくさせるだけです。ボクのテクニックがあれば映画館の中でイカせることも可能です。
その子の場合は、映画が終わるまでに指で2回イカせた後、座席でフェラチオまでして彼女の口内に発射までしました。

今回はあくまでも【裏技】の公開をメインにさせていただきました。

痴漢THEアルティメット~究極の本物志向

ランキング→人気アダルトBLOG+FC2 Blog Ranking←に投票下さい
関連記事

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
恋愛に飢えている