[本物の痴漢日記]

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 被害者:OL > 忘年会帰りの泥酔OLを指姦

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.08.24 Wed 忘年会帰りの泥酔OLを指姦

某月某日、24時。
この時期の電車の中での狙い目はやっぱり忘年会帰りの泥酔しているOLや女子大生です。
週末の終電近くになると、朝のラッシュくらい人で混雑しますが、酔っているため、触っても騒がれないのと、周りもそれどころじゃないといった感じなので、痴漢としては天国です。

ボクはホームで比較的、酔いが深いと思われる女性を見付けると、さり気なく横に並びました。
20代前半で、髪は茶のロングに黒のロングコート、黒のブーツです。
もちろん、電車のドアが開いたら彼女の後ろにぴったり張り付き、離れないように乗り込み、さらにベストポジションを取ります。
彼女は、反対側のドアまで流されると、そのまま手すりに掴まり、顔を俯かせました。どうやら、寝むりに入るみたいです。
ボクは電車が発進するのを待ちながら、彼女の顔をうかがいました。
痴漢THEアルティメット~究極の本物志向 痴漢電車

すると、すでにギュウギュウの車内で押されつつも倒れない事をいい事に酔いもあってか完全に眠りに入ったようです。
ボクは彼氏の振りをして、彼女の後から抱くような感じで前に腕を回し、他の乗客から死角になる方の腕をコートの前から中に差し入れました。見える方は、腰を支えるように抱きかかえます。
中は生足にミニスカだけのようです。上は、セーターのようなもこもこした素材の服です。
ボクは、そのまま少し冷たくなった太ももに指を這わせながら、そのまま内ももを撫で回しスカートの中に指を侵入させました。
スカートは激ミニで指を曲げただけで、パンティの布地に触れてしまいます。すでに少し湿っているような気がしますが、曲げた人差し指と中指でクリトリスの辺りをクリクリと攻めます。
急行電車なので、次の駅に止るまで15分くらいあります。ここまでして全然抵抗がない、というか起きる気配すらないので、ゆっくり楽しめます。

痴漢THEアルティメット~究極の本物志向 痴漢電車

ボクは久しぶりに、この後の展開まで考え、じっくり感じさせるように攻めていこうと、時間をかけて内ももを撫でたり、クリトリスを擦ったりしました。
片手が使えないので、胸を攻められないのが悲しいですが、太もものスベスベした肌触りは最高です。
だいたい最初の駅までの半分くらいまで来たでしょうか。まだ彼女の反応がありません。完全に熟睡しているみたいです。
一生懸命感じさせようとしていたボクは、少し悲しくなってきました。
そこで、パンティの脇から指を入れ、直にクリトリスを撫で、湿った穴に指を挿入しました。
もう、ボクが興奮するだけしてしまおうと思ったのです。あとは、成り行き次第で頂ければいいかという作戦に変えました。
ボッキしまくった股間を彼女に押し付け、アソコに挿入した中指を中で掻き回したり、出し入れしたりしました。
ボクは、頭が真っ白になるくらい興奮しまくりました。

痴漢THEアルティメット~究極の本物志向 痴漢電車

そうこうしているうちに、最初の駅に着きました。
何人か降りましたが、彼女は相変らずです。そして、もう、ボクたちは恋人同士であるかのようになっています。
ですが、そのまま何の進展もないまま、ボクの降りる駅になってしまったので、またもや指マンだけで降りる事になってしまいました。
上りの終電が終わってから、いざ空振った時の事を考えると、なかなか深追いできないのがボクの弱点でもあります。
1度、寒空の中、何もない駅前で一夜を過ごした悲しい思い出があるからです。

ランキング→人気アダルトBLOG+FC2 Blog Ranking←に投票下さい
関連記事

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
恋愛に飢えている
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。